議会の案内

定例会の流れ

藍住町議会では、年4回(3月、6月、9月、12月)開かれる定例会と、必要に応じて開かれる臨時会があります。

定例会は、次のように進められます。

  • 議会運営委員会
    定例会開会月の前月末頃に開催し、定例会の会期、日程、各議案や請願・陳情の取扱い等を協議します。
  • gikai_r3_c2.gif
  • 本会議

    開会
    提案理由・議案説明
    (委員会付託)

    提案者から提案理由の説明と議案説明があります。
    当初予算と決算認定が議案となる3月定例会と9月定例会では、議案の審議を常任委員会に付託します。
  • gikai_r3_c2.gif
  • 休会

    (委員会)

    議案調査のため休会します。
    委員会に付託している場合は、委員会を開催して議案の審査を行い、委員会としての可否を決定します。
  • gikai_r3_c2.gif
  • 本会議

    一般質問

    通告書に基づき、一般質問を行います。
    一般質問とは、町の行財政全般にわたって説明を求めたり、所信をただしたりするもので、定例会において行われます。
    本町議会では、質問者は開会日の午後5時までに通告書を議長に提出することとしています。
    また、質問時間は質問・答弁併せて1人1時間以内としています。
  • gikai_r3_c2.gif
  • 休会
  • gikai_r3_c2.gif
  • 本会議

    (委員長報告)
    質疑
    討論・採決
    閉会

    委員会に付託している場合

    委員会での審査結果を委員長が報告し、それに対する質疑の後、議案の採決を行います。

    委員会に付託していない場合

    上程全議案に対する質疑の後、議案の採決を行います。